ピックアップ

出会う。変わる。世界。【会場 豊島区 池袋エリア】

カラム

これからのアーティストが育つ場として ──APAF-アジア舞台芸術人材育成部門レポート

これからの舞台芸術はどうなるのでしょう。
APAF(エーパフ)は東京芸術祭のなかのただひとつの「人材育成プログラム」として、アジア各国から若手アーティストを集め、スタートしました。飛び交う多言語、真剣な熱気──。彼らの姿には、アジアが抱える課題とそれに向き合う力強さ、また迷いも滲みます。アジアのアーティストたちが国境を越えて「移動」し、いずれ世界をフラットなフィールドととらえる感覚を育てようとする現場が、そこにはありました。

COLUMN
pagetop