Tokyo Festival Program

オンラインディスカッション「映像のパフォーマンス」

  • オンラインプログラム
  • シンポジウム&トーク
  • トークセッション
オンライン

日程:10月29日(金)〜 11月30日(火)

場所:オンライン配信

言語:日本語(字幕:英語)

スピーカー:
岡田利規(演劇作家・小説家・チェルフィッチュ主宰)、竹下暁子(パフォーミングアーツ・プロデューサー/山口情報芸術センター[YCAM])、深田晃司(映画監督)

カメラを通じて考える「上演」のゆくえ

新型コロナウィルス感染拡大の影響を強く受ける舞台芸術。演じ手と観客とが同じ空間を共有する親密さを遠ざけることで、今、何が起きているのだろう。加速する舞台映像配信やVR作品の製作などを例に、アーティスト、プロデューサーそれぞれの視点から、カメラを通じた「上演」の可能性を語ってもらう。

会場

オンライン

視聴方法

無料/予約不要
※詳細は決まり次第このページでお知らせします。

スタッフ

映像編集:合同会社アロポジデ
制作:戸田史子、園田祥子(arts knot)
アドバイザー:西尾祥子(arts knot / (株)システマ)

問い合わせ

東京芸術祭事務局
TEL: 050-1746-0996(平日10-18時)