APAF2020 Young Farmers Camp

公式サイト
オンライン配信中!
NOW STREAMING!
オンライン配信中!
NOW STREAMING!
オンライン配信中!
NOW STREAMING!
オンライン配信中!
NOW STREAMING!
オンライン配信中!
NOW STREAMING!
現在『APAF2020 Young Farmers Camp』オンライン公演配信中です。こちらからご覧ください。

20代までのアーティストたち、最前線を体感せよ!

日本を拠点に活動する20代までの舞台芸術の人材を対象としたスタディグループです。APAFでの国際的な創作や共同作業の現場に立ち会うほか、レクチャー受講、海外アーティストや同世代のYFC(Young Farmers Camp)メンバー同士とのディスカッションや交流を実施します。これからを作るための新たなビジョンを得ることを目指し、自分自身に様々な「種」を芽吹かせるためのプログラムです。

YFC ファシリテーター
柴 幸男

YFC メンバー
本坊由華子(劇作家・演出家・俳優)、堀春菜(俳優)、大橋玲(制作・劇場職員)、酒井直之(ダンサー)、私道かぴ(劇作家・演出家)

スタッフ

APAFディレクター
多田淳之介

Young Farmers Camp
ファシリテーター:柴 幸男
制作:谷 陽歩

コミュニケーションデザイン
APAFコミュニケーションデザインディレクター:相磯展子

広報
編集・執筆:河野桃子
デザイン:佐々木 俊(アヨンド)

APAF制作オフィス(合同会社syuz’gen)
チーフ:植松侑子
谷 陽歩、神林 遥、水戸亜祐美、増田祥基

東京芸術祭実行委員会事務局
APAF事務担当:石戸谷聡子

プロフィール

ファシリテーター:柴 幸男

1982年生まれ。劇作家、演出家、ままごと主宰。劇場から船上まで、学芸会から工場見学まで、場所や形態を問わない演劇活動を全国各地で行う。2010年『わが星』で第54回岸田國士戯曲賞を受賞。2013年瀬戸内国際芸術祭より香川県小豆島での継続的な滞在制作を開始。島民や観光客を巻き込み、“その時、その場所で、その人たちとしかできない演劇”を創作上演。2017年『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』(フェスティバル/トーキョー17)を発表、隣り合う劇場での2館同時上演を行う。翌年、同作を台湾にて再創作し台北芸術祭にて発表。多摩美術大学専任講師。

スケジュール

上演なし
※11月下旬ごろ、YFCメンバーによるレポートを特設サイトに掲載予定

主催

東京芸術祭実行委員会 [豊島区、公益財団法人としま未来文化財団、フェスティバル/トーキョー実行委員会、公益財団法人東京都歴史文化財団(東京芸術劇場・アーツカウンシル東京)]

お問合せ

APAF制作オフィス
Email:apaf@tokyo-festival.jp
Tel:03-4213-4293(平日 10時~19時)

東京芸術祭を知る
pagetop