東京芸術祭直轄事業「まちなかプログラム」の制作運営業務委託公募コンペのご案内

  • ニュース
  • プレスの方へ

東京芸術祭実行委員会では、2022年度の東京芸術祭直轄事業「まちなかプログラム」を実施するにあたり、制作運営業務を担うパートナーとなる団体を募集します。

募集事業の概要

〇概要
東京芸術祭では、芸術祭を通じて芸術文化の魅力やアートの持つ機能を多くの人に示すために、劇場以外でのプログラムを数多く実施してきました。東京芸術祭2022まちなかプログラムは、豊島区が国際アートカルチャー都市発信事業で掲げる「まち全体が舞台の誰もが主役になれる劇場都市」の実現を目指し、多くの地域住民とともに地域全体を盛り上げ、観光・まちづくり・地域の文化芸術の振興を目指すプログラムです。本プログラムの実施を通して、地域の文化・観光資源を活用し、地域の文化団体や商店街等と有機的に連携するためには地域でのアートプロジェクトを実施するための知見や経験が必要になります。今回はそうした専門的な知見や経験を有する団体を募集いたします。

〇契約期間
契約締結日から20221231日まで

〇委託に要する提示額
2,500万円(消費税込)

◯応募資格
法人格を有し、地域でのアートプロジェクトや舞台芸術公演の実施実績がある団体(過去3年以内)

◯決定までの流れ
614日(質問締め切り
615日(質問回答
617日(応募届の提出締切
627日(企画案一式の提出締切
628日(午後コンペ同日決定

※詳細は企画コンペ実施要領をご確認ください。

資料

お問い合わせ先

東京芸術祭実行委員会事務局
1020073東京都千代田区九段北4128九段ファーストプレイス8階アーツカウンシル東京内
電話  05017460996(平日10時~18時)
FAX 0362568828
Email tokyofestival@artscounciltokyo.jp