Tokyo Festival Farm スクール(教育・学習)

ダイアローグ・プラス

  • スクール
  • 人材育成
  • 教育普及プログラム

活動日程:10月上旬 ~ 11月上旬

場所:あうるすぽっと会議室、東京芸術劇場、オンライン ほか

言語:日本語

総合監修・ファシリテーター:中尾根美沙子

アーティストや参加者同士の対話を通じて舞台芸術への理解を深める学生向けワークショップ

このプログラムは観劇と対話をセットに設計されたワークショップです。専門家のファシリテーションのもと、観劇後にアーティストや同年代の参加者から話を聞き、双方に意見を交換することは、物事を多角的に捉え、考える機会となるでしょう。参加学生の専攻は不問ですが、全プログラムに参加できることが条件です。

参加者募集情報

※2次募集が開始しました。
公募開始日:9月3日(金)
公募受付期間:~9月22日(水)23:59(JST)
参加料金:3,600円

▷募集要項はこちら

公募フォーム:https://business.form-mailer.jp/fms/f6b4a61e147451

会場

あうるすぽっと

東京芸術劇場

プロフィール

中尾根美沙子(なかおね・みさこ)

青山学院大学社会情報学部プロジェクト准教授/ワークショップデザイナー育成プログラム事務局長。2008年より、ワークショップデザイナー育成プログラムの立ち上げに携わり、カリキュラム設計、オンデマンド教材の制作を行っているかたわら、ワークショップの研究に携わる。リアルコミュニケーションツール「Vitamin Happyビタハピ」や「逆転時間ワークショップ」などでグッドデザイン賞やキッズデザイン賞を受賞。著書には、「ワークショップと学び」2,3巻(共著)など

主催:東京芸術祭実行委員会〔豊島区、公益財団法人としま未来文化財団、公益財団法人東京都歴史文化財団(東京芸術劇場・アーツカウンシル東京)〕

助成:令和3年度 文化庁 国際文化芸術発信拠点形成事業

問い合わせ

東京芸術祭実行委員会事務局
050-1746-0996 (平日10時〜18時)