東京芸術祭2020特別公演ファンタスティック・サイト
5月の2公演中止のお知らせ

2020年3月27日

公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京が主催する、東京芸術祭2020特別公演ファンタスティックサイトで予定しておりました以下の2公演につきまして、新型コロナウイルス感染症の流行が拡大している状況を受け、やむなく5月の催行を中止することにいたしました。
公演を楽しみにされていたお客様には、ご迷惑をおかけすることとなり深くお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。
なお、「Undercurrents」上映会&ウェブ配信の情報につきましては後日改めて発表いたします。

[中止公演]
東京芸術祭2020 特別公演ファンスティックサイト

・大駱駝艦・天賦典式『Crazy Camel Garden』
日程:5月29日(金)・30日(土)・31日(日)
会場:東京都庭園美術館・芝庭
・フィルム&パフォーマンス「Undercurrents」

・大橋可也&ダンサーズ『Tune To A Dead Channel: Departure / Arrival』
日程:5月30日(土)・31日(日)
会場:八王子駅周辺、森崎工業第二工場(北八王子)

◇大駱駝艦・天賦典式『Crazy Camel Garden(クレイジー・キャメル・ガーデン)』チケットの払い戻しについて

購入されたチケット代金は、払い戻しとさせていただきます。
お手持ちのチケットは払い戻しの際に必要となりますので、大切に保管いただきますようお願いいたします。

払い戻し手続きの方法は、ご購入のプレイガイドによって異なります。お手続き方法につきましては、以下の通りとなります。お手持ちのチケットをご確認いただき、各プレイガイドのホームページもご参照ください。

[払い戻し対応期間]
2020年4月8日(水)10:00~2020年5月31日(日)
(チケットぴあは2020年4月3日(金)より受付開始)
※上記期間後は払戻のお手続きがいただけなくなりますので、ご注意ください。

[払い戻し方法]
◆チケットぴあでご購入のお客様
(1)店舗(セブン-イレブン、チケットぴあ店舗等)にて、チケットを発券されたお客様
発券した店舗で払戻しを致します。払い戻し期間内に発券した各店舗に、チケットをご持参の上、ご来店ください。
店舗で発券されたチケットには、券面下側にお買い求め頂いた店舗名が記載されています。
ご来店の都合がつかない場合は、チケットぴあメールセンターへ払い戻し受付期間内必着でチケットをご郵送ください。
郵送による払い戻し方法の詳細は下記(2)をご参照ください。

(2)チケットを配送引取りされたお客様
期限内必着でチケットぴあメールセンターまで、「簡易書留」「宅配便」「特定記録郵便」にてご返送ください。
その際、チケットとメモ(1.ご返金先の住所 2.お名前 3.連絡可能な電話番号 4.返送チケットの単価 5.返送チケットの枚数を記載)を同封してください。
※「配送料」及び「チケット返送料」は払い戻し対象外となります。ご了承ください。

<返送先>
〒150-0011
東京都渋谷区東1-2-20 渋谷ファーストタワー
ぴあ株式会社 チケットぴあメールセンター「大駱駝艦・天賦典式「Crazy Camel Garden」」宛

払い戻し受付期間終了後3~4週間程で「郵便振替払出証書」にてご返金いたします。郵便振替払出証書は、郵便貯金事務センターより緑色の封筒にて届きます。本人確認証をご持参のうえ、郵便局にて換金してください。
詳細:http://t.pia.jp/guide/refund.jsp
お問い合わせ:チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111(オペレーター対応:10:00
~18:00)

◆イープラスでご購入のお客様
今回は、ご購入者様での払戻手続きは特に必要ございません。
イープラスからご購入者様のクレジットカード口座へ払戻しをさせていただきます。
(チケット代金、先行サービス料、システム手数料の全額をお返しいたします)
なお、クレジットカード会社の処理手続きのタイミングにより、決済自体が取り消される場合と、一旦全額引き落としされた後日、払戻しが行われる場合があります。内容はクレジットカード利用明細で確認してください。
(返金までに2~3か月かかることがあります。何卒ご了承ください)
詳細はこちら→ https://eplus.jp/refund1-c/

<イープラス 払い戻し方法に関するご案内・お問合せ>
http://eplus.jp/refund-toiawase/

◆Confetti(カンフェティ)でご購入のお客様
(1)クレジットカード決済のお客様
<対象:WEB予約時にクレジットカード情報をご入力の上ご購入された方>

決済に利用されたクレジットカード会社を通じて、お引落しの停止または返金を行わせていただきます。お客様によるお手続きはございません。
【注意事項】必ずご確認ください
・お手元のチケットはお客様にて破棄いただきますようお願い申し上げます。
・チケットが未発券のお客様は発券の必要はございません。
・払戻の有無に関しましてはご利用のクレジットカードの明細等でご確認ください。
(2)セブンーイレブン店頭支払のお客様
<対象:チケット代金をセブンーイレブン店頭レジにて現金もしくはクレジットカードでお支払いただいた方>
発券された「セブンイレブン」店舗にて払戻いたします。受付期間内にチケットをお持ちの上、ご来店ください。店舗で発券されたチケットには、券面左下にお買い求めいただいた店舗名が記載されています。
ご来店の都合がつかない場合は、[お問合せフォーム](URL:https://www.confetti-web.com/support/qa_reg_1.php)からお問合せください。
下記電話番号にもお問合せいただけます。
[払戻金額について]
「チケット代金×枚数+購入時に発生した各種手数料」をお戻しいたします。
※ご購入の際に増減したカンフェティポイントを適宜処理の上、払い戻しさせていただきますので予めご了承ください。
[払戻に関するお問合せ]
カンフェティチケットセンター
03-6228-1630(平日10時~18時)

お知らせ

2020.03.27
東京芸術祭2020-特別公演《ファンスティック・サイト》5月の2公演中止のお知らせ
2020.03.19
「ファンタスティック・サイト」公演チケット 3/29 販売開始!

《ファンタスティック・サイト》とは

「ファンタスティック・サイト」では、東京芸術祭総合ディレクター宮城聰のディレクションによる大駱駝艦・天賦典式「Crazy Camel Garden(クレイジー・キャメル・ガーデン)」を上演。加えて、東京芸術祭プランニングチームのメンバーであり、フェスティバル/トーキョーのディレクター、共同ディレクターを務める長島確と河合千佳のディレクションによるフィルム&パフォーマンス「Undercurrents(アンダーカレンツ)」(参加アーティスト:岩渕貞太、大橋可也&ダンサーズ、黒田育世)を実施します。

プログラム

© 川島浩之

大駱駝艦・天賦典式Crazy Camel Garden

© 野村佐紀子(岩渕貞太 / 大橋可也) © 池谷友秀(黒田育世)

フィルム & パフォーマンスUndercurrents

メッセージ

宮城 聰

宮城 聰 (総合ディレクション)

1960年代に東京で生まれた「舞踏Butoh」は、近代以後のアジアから唯一、世界中に広まった芸術ジャンルです。その「舞踏」の国際的評価を確立した大立者の一人=舞踏界のレジェンド麿赤兒、彼の率いる大駱駝艦、そして境界上を疾駆する気鋭の躍り手たちが、2020年春の東京を惑乱します。前近代への身体の地下通路を掘り当てた稀代の舞踏家による乾坤一擲で、かつて東洋と西洋がガチでぶつかっていたこの街の埋蔵エネルギーが油田のように噴き出す場所。それが「ファンタスティック・サイト」です。

プロフィール

宮城 聰(みやぎ・さとし)静岡県舞台芸術センター芸術総監督。東京芸術祭総合ディレクター。東アジア文化都市2019豊島舞台芸術部門総合ディレクター。東京大学で小田島雄志・渡辺守章・日高八郎各師から演劇論を学び、1990年ク・ナウカ旗揚げ。国際的な公演活動を展開し、同時代的テキスト解釈とアジア演劇の身体技法や様式性を融合させた演出で国内外から高い評価を得る。2007年4月SPAC芸術総監督に就任。自作の上演と並行して世界各地から現代社会を鋭く切り取った作品を次々と招聘、またアウトリーチにも力を注ぎ「世界を見る窓」としての劇場運営をおこなっている。2017年『アンティゴネ』をフランス・アヴィニョン演劇祭のオープニング作品として法王庁中庭で上演、アジアの演劇がオープニングに選ばれたのは同演劇祭史上初めてのことであり、その作品世界は大きな反響を呼んだ。他の代表作に『王女メデイア』『マハーバーラタ』『ペール・ギュント』など。2006〜2017年APAFアジア舞台芸術祭(現アジア舞台芸術人材育成部門)プロデューサー。2004年第3回朝日舞台芸術賞受賞。2005年第2回アサヒビール芸術賞受賞。2018年平成29年度第68回芸術選奨文部科学大臣賞受賞。2019年4月フランス芸術文化勲章シュヴァリエを受章。

長島 確 / 河合 千佳

長島 確 / 河合 千佳 (フィルム&パフォーマンス「Undercurrents」ディレクション)

《Undercurrents からだの底流》

「舞踏」と呼ばれるジャンルが、型や様式ではなく、態度や考え方、大げさに言えば思想や哲学に近いものであることにとても惹かれます。そこでは踊ることが、均衡のとれた理想の身体による規範的な美の追究ではなく、むしろ歪んでいたり、弱っていたり、病んでいたり、地に這いつくばっているような、多様な生のあり方こそをすくいとり、肯定しているかのようです。和と洋、前近代と近代、不足と過剰の混ざり合う、わたしたちの存在の肯定にもつながるこのようなスピリットが、「舞踏」の誕生から数世代を経て、現在どのような底流となって受け継がれているか。東京の〈かつて〉と〈いま〉のずれと重なりを幻想させる魅力的な場所で、三組の踊り手による、三者三様の作品を、それぞれ映像に収めます。うち一作は上演も行います。どうぞお楽しみに。

プロフィール

長島 確(ながしま・かく) 立教大学文学部フランス文学科卒。大学院在学中、ベケットの後期散文作品を研究・翻訳するかたわら、字幕オペレーター、上演台本の翻訳者として演劇に関わる。その後、日本におけるドラマトゥルクの草分けとして、さまざまな演出家や振付家の作品に参加。主な劇場外での作品・プロジェクトに「アトレウス家」シリーズ、『長島確のつくりかた研究所』(ともに東京アートポイント計画)、「ザ・ワールド」(大橋可也&ダンサーズ)、『まちと劇場の技技交換所』(穂の国とよはし芸術劇場PLAT)、『→(やじるし)』(さいたま国際芸術祭2020)など。東京藝術大学音楽環境創造科特別招聘教授。2018年よりF/Tディレクター。

河合 千佳(かわい・ちか) 武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科卒。劇団制作として、新作公演、国内ツアー、海外共同製作を担当。企画製作会社勤務、フリーランスを経て、2007年、NPO法人アートネットワーク・ジャパン(ANJ)入社、川崎市アートセンター準備室に配属。新作クリエーション、海外招聘、若手アーティスト支援プログラムの設計を担当。2012年、フェスティバル/トーキョー実行委員会事務局配属。日本を含むアジアの若手アーティストを対象とした公募プログラムや、海外共同製作作品を担当。2015年よりF/T副ディレクター、2018年より共同ディレクター。日本大学芸術学部演劇学科非常勤講師。

開催概要

【公演中止】
大駱駝艦・天賦典式
「Crazy Camel Garden」
日程
2020年5月29日(金)・30日(土)・31日(日)
開演:19:00
会場
東京都庭園美術館・芝庭 (雨天決行)
料金 全席自由 (整理番号付)・税込
一般:4,000円 (前売・当日共通)
障害者割引:3,600円 (*1)
U25:3,000円 (*2)
※1:障害者割引はチケットぴあ前売のみ取り扱い。枚数限定。介助者1名無料。 公演当日、受付にて障害者手帳をご提示下さい。
※2:U25チケットは、チケットぴあ前売のみ取り扱い。枚数限定。公演当日、受付にて身分証明書をご提示下さい。
チケット発売日
2020年3月29日(日)
チケット取扱
チケットぴあ 電話:0570-02-9999(24時間・音声自動応答)【Pコード: 500-157】 インターネットからの購入はこちら

イープラス インターネットからの購入はこちら (PC・スマートフォン)

Confetti (カンフェティ)
電話:0120-240-540 (平日10:00〜18:00 日本語のみ)
Confetti 日本語サイトはこちら
Confetti English Site
フィルム&パフォーマンス
「Undercurrents」
パフォーマンス
【公演中止】大橋可也 & ダンサーズ
『Tune To A Dead Channel: Departure / Arrival』
日程
2020年5月30日(土)・31日(日)
Departure : 開演14:00
Arrival : 開演18:30
会場
Departure : 八王子駅周辺
Arrival : 森崎工業第二工場 (北八王子)
料金
Departure : 無料 ・予約不要 (回遊型)
Arrival : 3,000円 (自由席、税込、前売・当日共通)
チケット発売日
2020年3月29日(日) 10:00より
チケット取扱
Peatix
※公演情報はアーツカウンシル東京 公式サイトからご確認できます。
フィルム上映会 & ウェブ配信
岩渕貞太 / 大橋可也 & ダンサーズ / 黒田育世
※2020年7月開催予定。日程・会場の詳細につきましては、後日発表いたします。