東京芸術祭 2017

2017.11.01

Talk Series "Zero-Ba"

ZEROBA

 東京芸術祭2017はトークシリーズ『0場(ゼロバ)』を11月・12月に計4夜開催いたします。
 昨年も好評を博した『0場』はアート界に限らず様々な分野の最先端で活躍する人々が、多様な視点から語り合うトークシリーズです。
 舞台芸術の公演では「幕」や「場」という言葉を使って場面の区切りを表しますが、「0場」とは舞台の幕が上がる前の状態を指す言葉です。
 このトークイベントは、芸術祭や芸術作品と社会との関係について自由に語り合う前庭的な「広場」を目指して開催されます。

プログラムページ
第1夜 テーマ:寛容社会 (登壇者:島原万丈、中井美穂、宮城聰)
第2夜 テーマ:テクノロジーとパフォーミングアーツ vol.2 (登壇者:小倉ヒラク、捩子ぴじん、林千晶)
第3夜 テーマ:社会と舞台芸術 vol.1 (登壇者:石神夏希、大澤真幸、長島確)
第4夜 テーマ:社会と舞台芸術 vol.2 (登壇者:太下義之、多田淳之介、丸岡ひろみ、横山義志)

ご予約はPeatixで11月3日(金・祝)10:00より受け付けます。 Peatix