東京芸術祭 2018

  • HOME
  • ニュース
  • 野外劇 三文オペラ|《無料観覧エリア》について

2018.10.14

野外劇 三文オペラ|《無料観覧エリア》について

『野外劇 三文オペラ』《無料観覧エリア》について、下記の通りご案内いたします。
*《無料観覧エリア》とは、舞台正面からご覧いただける入場無料のエリアです。

●《無料観覧エリア》の場所

公園内のカラーコーン等で仕切られた占有エリアの「内側」にございます。
椅子などのご用意はございません。ご自身で敷物や折りたたみ椅子をお持ち込みいただけます。また《無料観覧エリア》内ではお立ち見はできません。

※十分なスペースを確保しておりますが、多くのお客様にご来場頂いた場合、安全上、ご入場を制限する場合がございます。予めご了承ください。
※占有エリアの「外側」からは、通りがかりに公演を立ち見でご覧いただくことが可能です。

●《無料観覧エリア》への入場方法

各回開演15分前(18:45予定)に、無料観覧エリア(占有エリア「内側」)を開放いたします。
その後、ご入場口より順次エリア内にご入場いただけます。

※入場列及び整理番号配布などのご案内はございません。
※入場時間よりも前に並んでお待ちいただくことはできません。

●《無料観覧エリア》でのご鑑賞にあたって注意事項

・《無料観覧エリア》では立ち見ができません。
ご自身でレジャーシート等の敷物や、折りたたみ椅子等の座るものをお持ちください。
立ち見でのご鑑賞を希望される方、公演の一部のみをご覧になりたい場合は、無料観覧エリア外(公演エリアの「外側」)からご覧いただくことが可能です。

・入場時間前に並んでお待ちいただくことはできません。(入場列や整理番号の配布などのご案内はございません。)

・無料観覧エリアへは、開演後はお入りいただくことができません。

・有料席のチケットは完売しております。

以上

***

『野外劇 三文オペラ』
日程:10月18日(木)〜28日(日)各日19時開演 *10月23日(火)のみ休演
会場:池袋西口公園
※小雨決行 ※0歳から入場可能 ※ひざ上鑑賞可能
http://tokyo-festival.jp/2018/program/1686/